宇宙ヤバイ

このサイトは、宇宙や地球に関連するサイエンス系のスレをまとめたり、ネタを提供したいなと思います。

惑星

太陽系に最も近い「ケンタウルス座アルファ星」に地球大の惑星



1: 依頼32-2@白夜φ ★ 2012/10/17(水) 21:02:44.00 ID:???
<最も近い恒星系に地球大の惑星…研究チーム発見>

スイスのジュネーブ大などの国際研究チームは、私たちの太陽系に最も近い恒星系「ケンタウルス座アルファ星」で、
地球ほどの大きさの惑星を見つけたと発表した。

英科学誌「ネイチャー」電子版に18日掲載される。
恒星のすぐ近くを回っており、生物が存在できる環境ではないという。

ケンタウルス座アルファ星は、恒星が3個ある三重連星系で、地球から約4光年しか離れていない。
欧州南天天文台が、星の光の波長変化を調べる高精度惑星探査装置をチリのラ・シヤ天文台に設置して観測した結果、
3個のうち「B星」のそばに、重さが地球の1・13倍ほどの惑星が見つかった。
恒星との距離は、地球―太陽の距離の25分の1で、3日強の周期で公転しているという。

最も近い恒星系でも地球大の惑星が見つかったことで、研究チームは、
いずれ生物が住める環境を備えた地球大の惑星も見つかる可能性があると期待している。

(2012年10月17日11時49分 読売新聞)
_______________

▽記事引用元 YOMIURI ONLINE
http://www.yomiuri.co.jp/science/news/20121017-OYT1T00521.htm

▽関連
Nature
Earth-sized world discovered in nearby α Centauri star system
http://www.nature.com/news/the-exoplanet-next-door-1.11605

Alpha Centauri, Nearest Star, Has Earth-Sized Planet
http://abcnews.go.com/blogs/technology/2012/10/alpha-centauri-nearest-star-has-earth-sized-planet/
Alien planet at Alpha Centauri closest ever found to Earth
http://www.msnbc.msn.com/id/49439505/ns/technology_and_science-space/

☆ご依頼いただきました。
6: 名無しのひみつ 2012/10/17(水) 21:08:32.87 ID:Wf+6+iEQ
>恒星との距離は、地球―太陽の距離の25分の1で、3日強の周期で公転しているという。

何と夢の無い軌道・・・

35: 名無しのひみつ 2012/10/17(水) 21:55:22.15 ID:s3874uOx
>>6
人類移住きたあああああああああああああ
と思ったらこれだよ(´・ω・`)
続きを読む

ダイヤモンドで出来た巨大な惑星発見、大きさは地球の2倍

daia

1: そーきそばΦ ★ 2012/10/12(金) 13:43:14.01 ID:???0

[ロンドン 11日 ロイター] 米国とフランスの研究チームが、地球から40光年離れた場所で、
地球の約2倍の大きさであるダイヤモンドでできた惑星を発見した。

この惑星は「蟹座55e」で、同チームが質量などを調べた結果、惑星の半径は地球の2倍、
質量は8倍であることが分かった。
また、質量の少なくとも3分の1がダイヤモンドである可能性があるという。

同惑星は蟹座にある太陽に似た恒星を周回しており、公転周期は18時間ととても速い。
表面温度も約1650度と非常に高いという。

ダイヤモンドでできた惑星はこれまでにも発見されていたが、このように詳細に調査され、
太陽に似た恒星を周回するものとしては今回が初めてだという。

ソース ロイター
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121012-00000078-reut-int

2: 名無しさん@13周年 2012/10/12(金) 13:43:51.25 ID:Z5N+FAyD0
デビアス涙目

3: 名無しさん@13周年 2012/10/12(金) 13:44:02.63 ID:ieqpr0u60
戦争の始まりか・・・。
続きを読む

連星に二つの惑星発見 水が存在する可能性

ケプラー47


1: 歩いていこうφ ★ 2012/08/29(水) 08:37:31.18 ID:???
「連星」と呼ばれる双子の恒星群の周りを回っている二つの惑星を、地球から5千光年先で発見したと
米サンディエゴ州立大や米航空宇宙局(NASA)のチームが28日、米科学誌サイエンス電子版に発表した。

 一つの惑星を持つ連星は見つかっていたが、太陽系のように複数の惑星を持つ連星が見つかったのは初めて。
惑星の直径はそれぞれ地球の3倍と4・6倍で、大きな方には生命に不可欠な水が存在する可能性があるという。

 チームはケプラー宇宙望遠鏡を使い、はくちょう座の方向にある連星「ケプラー47」を観測。二つの惑星を 持つことを確かめた。

ソース:47NEWS http://www.47news.jp/CN/201208/CN2012082901000891.html

2: 名無しのひみつ 2012/08/29(水) 08:39:33.69 ID:f9dzQq8V
でも行けないw

7: 名無しのひみつ 2012/08/29(水) 08:49:14.84 ID:Y3FmxVmR
水があっても放射線が足りない
続きを読む

小惑星ベスタで水の痕跡を発見 探査機ドーンのデータ解析で NASA

小惑星ベスタ1

1: TOY_BOx@みそしるφ ★ 2012/09/24(月) 23:58:30.33 ID:???
小惑星ベスタの表面に水らしき揮発物の存在が明らかになった。
探査機「ドーン」のデータに基づいた2通りの研究によるものだ。

小惑星ベスタは火星軌道と木星軌道に挟まれたメインベルト(小惑星帯)の中で2番目に
重い天体だ。NASAの探査機「ドーン」は今年8月まで1年間その周回軌道で観測を行い、
今月はじめにベスタを離れた後、次のターゲットである準惑星ケレスに向かっている。

今回の研究は高度約210kmからの観測に基づくもので、赤道付近の広い範囲に
隕石や塵で運ばれた水和物の痕跡をはっきりととらえることができた。
ベスタの極地域では水の氷が存在できるのではと考えられていたが、
月と違ってベスタには永久影(決して日が当たらない場所)がない。
一方、今回痕跡が見つかった赤道付近では、水の氷は安定して存在できない。

ドーンのガンマ線・中性子検出器(GRaND)の観測では、水和物に含まれる水または
水酸基のものと思われる水素が検出された(画像1枚目)。GRaND研究員の
Thomas Prettymanさん(惑星科学研究所)によれば、これは「炭素を含んだ
隕石がベスタに衝突したときに運ばれた水和物のものと思われます。
遅いスピードでの落下だったので、揮発物が逃げずに残ったのでしょう」ということだ。

GRaNDによるベスタの組成分析データは地球で見つかる隕石のものと一致しており、
それらの隕石に豊富に含まれる揮発性物質がベスタにも存在しているのだろうと考えられる。

上記のようなゆるやかな衝突で地表に蓄えられた水和物に隕石が高速で落下すると、
その熱によって水素が水となり、蒸発する。ジョンズ・ホプキンス大学の
Brett Deneviさんらは、その蒸発の際に作られたと思われるくぼみ地形を調べた(画像2枚目以降)。

「かつて水が豊富に存在した火星でもこのような地形がたくさん見られますが、
ベスタでこんなに多く見られるとは全く予想外の発見です。
この結果は水和物がただ存在するというだけではなく、
ベスタの地質や地形の成り立ちにも深くかかわっているという証拠です」(Deneviさん)。

画像
ベスタ地表の水素分布。赤道付近に高濃度(赤)の領域がある。水酸基もしくは水として含まれているようだ
 http://www.astroarts.jp/news/2012/09/24dawn/map.jpg
多数のくぼみ地形が集中しているマルシア・クレーター内部
 http://www.astroarts.jp/news/2012/09/24dawn/marcia.jpg
火星(左、中)とベスタ(右)のくぼみ地形の比較。どちらのくぼみも同じような過程で形成したと思われる。
しかし、小惑星で大量に発見されたのは全くの予想外だった
 http://www.astroarts.jp/news/2012/09/24dawn/compare.jpg
▽記事引用元 : アストロアーツ 2012年9月24日
 http://www.astroarts.co.jp/news/2012/09/24dawn/index-j.shtml
NASA  Dawn Mission http://dawn.jpl.nasa.gov/
Dawn Sees Hydrated Minerals on Giant Asteroid
 http://dawn.jpl.nasa.gov/feature_stories/hydrated_minerals_on_giant_asteroid.asp
関連スレ 
【宇宙開発】探査機「ドーン」 ベスタを離れ次の目標準惑星ケレスへ出発 到着予定は2015年 
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1347206980/

続きを読む

地球外生命体は存在する?「地球に似た惑星」は銀河系だけで数百億個

銀河系1001

1: 名無し募集中。。。 2012/04/09(月) 20:15:53.01 0
http://sankei.jp.msn.com/wired/news/120408/wir12040812520000-n1.htm

「生命が生存可能な惑星」の数は宇宙に約百億個あり、
太陽から30光年以内にあるものだけでも約100個あるという推定が発表された。
銀河系の恒星のうち80%を占める「赤色矮星」を周回する惑星を分析した結果からの推定だ。

8: 名無し募集中。。。 2012/04/09(月) 20:24:52.83 0
でっかい宇宙に夢がある
続きを読む
アクセスランキング ブログパーツ